長期投資の考え方

ライフプラン
お子様をお持ちの方もそうでない方も。お金について基礎から学ぼう!学校「家庭科」でのお金の学習

こんにちは。林FP事務所です。 「日本は欧米諸国に比べお金に関する教育が遅れている」ということをよく耳にします。 実際、金融広報中央委員会による「金融リテラシー調査2019」によれば、18歳~79歳の対象者のうち、学校に […]

続きを読む
世界経済
株式時価総額と家計最終消費支出の関係
株価と家計の統計から見えてくる、面白い「無関係」

こんにちは。林FP事務所の林です。 先日、FP向けの講演会で興味深い話を聞いてきましたので、シェアしておこうと思います。 ちなみにこのような記事の目的は、将来を予測するためでも、株価を当てるためでもなく、「世界をより良く […]

続きを読む
初心者向け
「未公開株」等被害にあわないためのガイドブック表紙
投資勧誘の被害者層は?被害に遭わないために今、できること。

こんにちは。林FP事務所の林です。 投資詐欺なんてずいぶん以前からある話で、いまさらとも思うのですが、全然減る気配もないので、このブログでも少し取り上げておきますね。 現役を退いたあと、人生後半で詐欺に巻き込まれて大切な […]

続きを読む
長期投資の考え方
共通KPI コストリターン比較
共通KPIの比較で金融機関の「顧客本位度」が丸裸に!?

金融機関の顧客の収益度を測る指標として、金融庁が提示している「共通KPI」というのがあります。 2018年11月時点で39機関が公開しており、具体的に比較してみました。 さて上位の金融機関はどこだと思いますか? 共通KP […]

続きを読む
長期投資の考え方
日米投信の経費率比較図
金融機関を比較できる共通KPIの信頼性は?共通KPIの弱点と見方を論文を元に見ていきます。

今年の6月頃、金融庁が金融機関別に、顧客が儲かってるかどうかを比較した 「運用損益別顧客比率」 を発表し、世間に衝撃が走ったのを覚えていますか? これは共通KPIといって、投信販売について各金融機関を「同じ土俵で」比較す […]

続きを読む
長期投資の考え方
世界同時株安は本当に米金利上昇のせい?いつか下がる株価へココロの準備を。

ここ数日、米国株、日本株含め世界的な同時株安になっていますね。 特に米国株は2008年からここまでかなりのペースで上昇を続けてきましたからいつか下がるのはある意味予定されています。 永遠に上がり続ける株もなければ永遠に下 […]

続きを読む
長期投資の考え方
すかいらーくグループ店舗
すかいらーくの株主優待券を使ってきました。

すかいらーくの株主優待がバージョンアップしたのはご存知ですか? 先日、すかいらーくから株主優待券が送られてきたので、早速使ってみました。 すかいらーくの株主優待使ってみたけど、コスパが微妙だった 今回から、こんな株主優待 […]

続きを読む
仮想通貨
SPINDLE
GACKTコインを横目で見ながら、投資を考え直そう

こんにちは、林です。 今日は少し軽い話で。 多分、このブログの読者はGACKTコインはじめICOに手を出すような人はいないだろうと思いますがいろいろ学べる点もあります。 いわゆる「GACKTコイン」は大打撃? GACKT […]

続きを読む
長期投資の考え方
FPジャーナル2018年9月号
20万部の業界紙FPジャーナル9月特集号に掲載されました

こんにちは、林です。 毎月20万部発行のFP業界紙、FPジャーナルの特集に僕の記事が掲載されました。 長期x分散x積立投資の特集ですのでFPでない一般の方にも是非読んでいただきたい内容です。 被災された方へお見舞い申し上 […]

続きを読む
長期投資の考え方
夏枯れ相場か?下落の始まりなのか?

こんにちは、こんばんは。林です。 今年に入ってから相場がやや膠着状態ですね。 米国株は相対的に堅調ですが新興国インデックスは下落傾向ですし日本のTOPIXも方向感がありません。 こういうときこそ、ご自身のポートフォリオを […]

続きを読む