子供の投資教育

ライフプラン
お子様をお持ちの方もそうでない方も。お金について基礎から学ぼう!学校「家庭科」でのお金の学習

こんにちは。林FP事務所です。 「日本は欧米諸国に比べお金に関する教育が遅れている」ということをよく耳にします。 実際、金融広報中央委員会による「金融リテラシー調査2019」によれば、18歳~79歳の対象者のうち、学校に […]

続きを読む
子供の投資教育
アトム株主優待カード
子どもの興味をガッツリ引くための株主優待活用法。

先日、株主優待で食事をしてきました。 それだけなら、ありふれた話なのですが、 食事を楽しむだけではなく、僕の場合は 子どもの投資教育もセットです。 これから100年以上を生きると言われている 子ども世代ですから、やるやら […]

続きを読む
子供の投資教育
株式会社のしくみを、こどもでもわかるように説明してみた。というか、説明してくれました。

とある平凡な一日。 いつものように晩ごはんの食卓を家族で囲んでいるとき下の子がこんな疑問を発しました。 うちの子:「不労所得って、紙で出来てるよね。なんで紙なの?」 林家一同:「???」

続きを読む
子供の投資教育
「社会見学なんて意味あるの?」と言い出した年頃の娘が、納得した「ある」キーワードとは?

僕は独立してから、よく自宅で仕事をしているので子どもとも、よく遊んだり、話をしたりします。 上の子(娘)はちょっと難しい年頃に差し掛かってきたこともあり、 「学校の社会見学に何の意味があるの?面倒くさい!」 などと言い出 […]

続きを読む
NISA活用法
イオンカード会員誌mom(30万部)に、ジュニアNISAの監修記事が掲載されました。

こんにちは。林FP事務所の林です。 イオンカード会員誌のmom 12月号のマネーコーナーに 「ジュニアNISA」の内容で監修記事が掲載されました! ゲラを頂いていたのでどんな内容かは知っていましたが、 実際に印刷されたも […]

続きを読む
子供の投資教育
手元に「人生最後の200円」があるとしたら、あなたはどう使いますか?

質問です。 もしあなたの手元に、 人生最後の200円が残っているとしたら、 それをどう使うでしょうか?

続きを読む
NISA活用法
子供のマネー教育に必要なものは?

自分への投資教育もありますが子を持つ親であれば、子供へのお金の教育もまた、悩みどころだと思います。 子供へのお金の教育をしていくために個人的に実践していることを少し書こうかと思います。 完璧な方法ではありませんが、少しず […]

続きを読む