梅雨時期のエアコンクリーニングはお得か?

こんにちは。林です。

ココ関西も梅雨入りし、
今年もジメジメした毎日が
やってきてしまいました…

梅雨が明ければまたあの湿度も温度も猛烈な
夏が来るのかと思うとちょっと気が重いのですが(苦笑)
今年はエアコンぐらいは気持ちよく使おうと
プロのクリーニングサービスを頼んでみました。

エアコンクリーニングって必要なの?

エアコンのクリーニングと言えば
一昔前までは自力でDYIキットを使ってやるか
某サービスに申し込むぐらいしかなかった
ような記憶です。

というか、それまでは
エアコンってクリーニングが必要なの?
ぐらいのノリだったと思います。

でも今ではいろんな業者が
チラシや広告でエアコンクリーニングを
アピールしているので

「エアコンってクリーニングするもの」

「クリーニングすると電気代が節約できて、気持ちよく使えるもの」

といった考えが浸透してきている
気がします。
(勝手な想像ですが)

実際、僕も2年前にDIYで
エアコンクリーニングしてみました。

エアコンクリーニングの顛末と、家の空調・省エネを考えてみた。

詳細は記事をご覧頂くとして、
まぁドス黒い汁が出ること出ること…(苦笑)

これを見るとやっぱりクリーニングは
した方が良いんだと思わされます。

でも、
素人作業では完全にはキレイにならないみたいで
一瞬気持ちよくなったエアコンでしたが
半年後の夏にはまた臭くなってました。

ということでいずれプロに
お願いしようと思ってたわけです。

しかしながら、ただすんなりと
お願いするだけでは面白くない。

ブログのネタにもしたいということで
実はタイミングをうかがってたんです。

エアコンクリーニング料金が一年中同じではない理由

まずはエアコンクリーニングの
ビジネスモデルを考えてみます。

バンカーみたいに経営を
詳細分析するまでの必要はなく
素人考えで十分です。

エアコンクリーニングは基本
季節性の高い仕事と言えます。

年間電気代の増減から見ても明らかなように
気温の高い夏場と低い冬場の稼働率が高く
それ以外の季節ではあまり使いません。

エアコンをクリーニングしたいと思うキッカケは
当然、

「その季節にエアコンを使い始めたときの臭い匂い」

です。

となると、クリーニングの需要が高まるのは
夏なら気温が高まり始める時期、つまり
「梅雨明け頃」となるはずです。

ここで経営視点で考えてみると
需要というのは年中一定な方が
いいに決まってます。

需要の変動が激しいと収益が読みにくいですし
今どきですと人材確保にも苦労しますからね。

ということは、
需要がピークを迎える梅雨明け時期より前に
ピークを抑えるための「キャンペーンを打つ」のが
一つの緩和策になります。

案の定、5月、6月には
ウチにもいくつかのチラシが
舞い込んできてました。

エアコンクリーニングキャンペーン広告

僕みたいな消費者にとって
こうしたキャンペーンは渡りに船。

業者にとっても需要が平坦化できますので
WIN-WINの関係になれます。

ネットでチラシ以外の業者ともいくつか比較したところ
今回はEDIONさんにお願いすることにしました。

エアコンクリーニング早割キャンペーン(EDION)、6月14日(木)まで

理由は
「2台目以降が安かったから」
です。

業者にとって、移動等は
複数台作業の場合、その分浮きます。

なら、その一部を消費者に還元するのが
誠実な業者ということになりますね。

上記のキャンペーンは終了間近ですが
冬場の需要ピークもありますから
例えば9月、10月頃にも同様のキャンペーンが
あるかもしれません。

実際のエアコンクリーニングの様子!(後日)

では実際のエアコンクリーニングの様子を
アップします!

と言いたいところなんですが
実はまだ申し込んだだけで
クリーニングは完了してません。

上記のキャンペーン期限が間近だったので
まずはここまでで公開することにしました。

だってキャンペーン終わった後に公開しても
なんだかちょっと間抜けな感じですよね…

コレ以降は、実際のクリーニング完了したら
追記しようと思います。

いやー、ブログはこういう感じで進められるのが
いいですね。

ではまた後日!

クリーニングしてもらいました!

まずは丸裸に。

事務所にある三菱電機製エアコン(霧ヶ峰)も
こんな感じであっという間に丸裸にされました。

15年前のモデルでいつ壊れてもおかしくないんですが
今だによく冷えるしよく温まるしという
スグレモノ。

まだまだ使えるだろうと予想し
きちんとクリーニングしてもらうことにしました。

高圧洗浄

外したパーツは別途洗って
本体はこんな感じで高圧洗浄機で
丁寧にクリーニングしていきます。

ここまでの事は、なかなか素人にはできません。

ホームセンターに行けば高圧洗浄機も
あるのかもしれませんが、ねぇ…?

やっぱり凄い汚れ

うわー(汗)
予想通り、かなりの汚れでした。

今回まとめて3台クリーニングしてもらったんですが
うち2台は以前僕が素人クリーニングしたもので
そちらはそれほど汚れはひどくなかった、とのこと。

あんな作業でも一応、役に立ってたんだ。笑
(でも一部のカビを取り切れず
ニオイは残ります)

ということは、徹底的に洗浄してもらった後は
数年間は持つんじゃないかと思います。

今回の経験で3年から5年間隔ぐらいで
プロにクリーニングしてもらえば
いいかなー、って思いました。

ちなみに作業に当たってくれた
Edionの業者さんはめっちゃ気さくな方で
写真撮影も快諾してもらいました。

予約時に室外機もお願いしてたのですが
「室外機はそれほど汚れてないですよ」
って、キャンセルしてくれました。

なんて正直な…。

いろいろ、ありがとうございます!

結局、梅雨時期のエアコンクリーニングはお得?

プロにお願いするとやはり素人では
取り切れない汚れを徹底的に落とせます。

数年に1度はお願いするといいですね。

また今回キャンペーンで申し込みましたが
1台につき1,000円引きとお得に
活用できました。

かなりお勧めの方法ですので
参考にしてくださいね。

ちなみになんですが、
1日に何軒ぐらい回るかお尋ねしたら
1日5軒だそうです…

ひょえー。
絶対僕には出来ません。笑

「ゼロから資産形成したい」なら、無料メルマガで学ぼう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。